歯周内科治療で歯周病を改善するいわき市の歯医者

〒970-8043 福島県いわき市中央台鹿島3-12-1/「鹿島3丁目西」バス停下車すぐ

診療時間
9:00~12:00 × ×
13:30~18:30 × ×

休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

0246-31-1000

歯周内科治療に関わるトピックス

YouTubeにまとめてみました

プラークを顕微鏡で見てみる・・・恐らくはそういった経験をなさったことのある方はいらっしゃらないんじゃないでしょうか。
一般的にはブラッシングをすれば口腔内はプラークが完璧に除去され綺麗になってるモノと考えがちですが、大きな食物残渣とかは取り除けはしても細かいモノまでは現実的に無理でしょう。

当院ではまずは御自身のお口の中を知っていただくことが大切と考え、この動画のように現在の状況をリアルタイムにお伝えするようにして居ります。
デジタル機器を駆使してあらゆる画像データまでも患者さん毎に管理・保存して参ります。
それにより、3年前はどうだったか、術前術後でどれだけ改善されたかが一目瞭然。大切なのは現状把握でありましょう。ユニットサイドのiPadで容易に比較検証が可能です。是非、細菌を減らして参りましょう。

ミニ新聞(朝日サリーさん)に健康情報掲載

2020年8月、院長による朝日サリーさんへの健康情報投稿

縁あって朝日新聞に折り込まれる『朝日サリー』さんに歯周内科に関わる健康情報をご掲載いただきました。
文面は下記の通りです。

『歯周病対策・・・・お口の中も除菌してみませんか?』

35歳以上の8割もの方々が罹っていると言われる歯周病。歯を失う最大の理由であるこの歯周病は初期段階ですと痛みを伴わないのが特徴であり、御本人が気付いた時には相当に進行している困った病気であります。

厄介なのは、進行を遅らせることは出来ても元通りにはならない点でありましょうか。歯磨きの徹底・歯石除去、飲食・喫煙等の生活習慣改善が対策になりますが歯周病の進行を止めることは実際には容易ではありません。

『歯周病』は歯周病菌による細菌感染症です。『毎食後に歯を磨いている』と仰る清掃状況が宜しい方であってもプラーク(歯に付着した汚れ)を顕微鏡で観察してみると歯周病原因菌が大量に・・・・やがて歯槽骨(歯を支える顎の骨)は溶けて歯が抜けてしまう現実から逃れることは至難の業となります。

他方、プラークが多くても歯周病菌が極端に少ない方は実は大したトラブルに陥らないのは歯科医療従事者にとっては周知の事実でもあるのです。

ポイントは口腔内の歯周病菌の多寡にあるようです。

昨今の新型コロナ騒動以前より手洗い・手指消毒の重要性が叫ばれて久しいですが、手から感染する訳ではなく不潔な手で口や鼻に触れることで感染することが危惧されます。だとするなら菌種や細菌・ウイルスの違いこそあれ『口腔内の除菌』にも目を向けるべきかと思います。

昨今注目を浴びる歯周内科治療は、位相差(いそうさ)顕微鏡・歯周病菌DNA検査(リアルタイムPCR法)でお口の中に感染している細菌・真菌等を特定し、それらの微生物に感受性のある薬剤を選択して口腔内細菌叢を改善することで歯周病を内科的に治す治療法です。

歯周病と全身疾患との関わりが取り沙汰される昨今。歯周病がなかなか改善されないとお嘆きの方は、まずはお口の中の歯周病原因菌を調べてみてはいかがでしょうか?

以下のページもご覧ください

治療経験25年以上の院長が、体への負担が少ない「歯周内科治療」を実践。精密な細菌検査に基づき、リスクに合わせた治療を行っています。

歯周病の精密な検査をし、その結果に基づいて治療プランを作成。さまざまな種類の治療法を組み合わせて歯周病の改善を目指します。

ご来院からカウンセリング、検査、そして治療に至るまでの流れをご紹介。治療後も、定期的なメインテナンスをおすすめしています。

治療時の痛みや治療期間は?歯を抜くしかないの?など、歯周病にお悩みの方が気になる疑問を集めました。ぜひ参考にしてみてください。

被ばく線量の少ないデジタルレントゲンや、歯周病菌の検査に使う位相差顕微鏡など、当院の設備をご紹介しています。医院の外観や内部もご覧ください。

歯周病でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

0246-31-1000

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:00
午後:13:30~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日
ご来院、ご予約の前に医院カレンダーをご参照ください。

0246-31-1000

〒970-8043
福島県いわき市中央台鹿島3-12-1
新常磐交通バスニュータウン循環線「鹿島3丁目西」停留所下車すぐ